中小企業が借入するときに

中小企業の借入に、独立行政法人中小企業基盤整備機構「中小機構」による貸付を利用するという方法があります。中小企業の発展と地域の振興を目指し、身近で迅速、そして的確なきめ細かいサービスを行っているのが特徴です。

中小機構は、新事業の展開や自社の経営革新、さらに製品の販路開拓といった企業の新しい活動などをサポートするための創業・ベンチャー支援を行っています。創業したい、新しく事業を立ち上げたいという方のための課題を解決するべく窓口相談だけでなく、専門家の派遣によるサポートを受けることができます。ビジネスマッチング、インキュベーションなど新しく事業を始める人のためのサービスも実に多彩です。

経営を強化するための技術力向上、国際化、環境対策など中小企業が経営を行っていく上で直面する課題の解決を支援するための経営支援は、債務保証・出資、ファンド出資といった支援も行っています。他にも地域の活性化を目指した地域支援、などを行っています。

中小機構では、中小企業大学校による研修やセミナーなどを含めた人材支援や、ファンド出資なども行われています。中小機構の貸付は、共済制度や高度化資金によるもので中小企業をバックアップします。他にも産業用地の提供やインキュベーション施設の貸与など、インフラ面での支援も行っています。

北海道、東北、関東、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州に地域本部があり、沖縄にも事務所があります。各地域でのサポートを受けることができます。

また、アイフルでの借入をご希望の方は、合わせてアイフル 返済方法もご確認下さい。